行事スケジュール
前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
在園保護者様
未就園保護者様
幼稚園の取組み
幼稚園案内
トップ  >  津久井幼稚園の英語教育


 

津久井幼稚園の英語教育

 

08年より「サイバードリーム」(英語教育)三浦半島地区最速導入

 

同教材開発者ブルース ウィットレット氏(上部写真左)の研修に伺いいろいろ勉強しました。「英語を本気で身につけたいなら」週1~2回「外国人講師の授業」では、全く身につかないことがわかりました。

 

サイバードリームの魅力は“外国人講師”でなくても、「一番の信頼関係にある担任と毎日取組むことが可能」だということです。また将来中学校で英語を本格的に学習する際、知っている単語が多ければ自信につながり英語に取組む姿勢もより前向きなります。 この成果は当初の目的を十分達成しています。これからも「サイバードリーム」は当園の英語教育の柱になります。

 

しかし英語が話せるようになるか・・?残念ながら答えは「No」。現在は履歴書に「TOEICスコアー」の記入が当たり前になってきました。そしてスコアー600点以下は英語によるコミュニケーションが不適と判断され昇給どころか就職さえできない状況です。

 

文法から学習する日本の中学生英語は苦痛さへ感じますが、幼児期なら「言葉を聞く」→「言葉に慣れる」→「少しずつ話せるようになる」と無理なくむしろ楽しみながら英語力が身につきます。

 

幼児の英語吸収力、成長のスピードは目に見張るものがあります。どうぞご自身の目でご納得ください。

 

★ 英語教師によるカリキュラムはこちら 

 

★ 英語教師シフト表はこちら

 

新英語教育:サイバードリーム導入

2008年7月

三浦半島地区第1号として、「サイバードリーム」:オンデマンド英語教材

年長児全クラス同時導入

2010年2月

年中4クラス追加導入

2010年4月 年中2クラス追加導入 年中全クラス導入
2012年 年長6クラス 小学生対応「サイバードリーム」切替導入
2012年

年長で使用していた機械を年少クラスへ導入 

年長から年少まで全てのクラスに導入!

 

2012年

 

ネイティブ教師による英語教育が本格スタート

2014年

英語特進クラス English Jewel Class開講

英語特進クラスの詳細はこちら

 

日本全国より幼児教育関係者様にご来園いただき、英語教育の成果を視察研修いただいています。

 

プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
英語教育
次
特進英語クラス

COPYRIGHT(C)2006-2017 学校法人津久井浜学園 津久井幼稚園,ALL RIGHTS RESERVED.
当津久井幼稚園公式サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。